Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS らぶデス2とタイムリープ

<<   作成日時 : 2008/01/07 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あまりの重さに放置状態でしたが、さすがに一度もクリアせずに評価するのは悪いと思い、らぶデス2を始めました
そして比較対象も含めタイムリープの評価もしたいと

そんなわけで1周したらぶデス2から
総合的に見てコンセプトは悪くないと思います
立ち絵、イベント絵の概念をなくし、全てを同じ土俵で表現していることは評価に値します
前作らぶデスも近かったですが、イベント時にはイベント用の「場面」を作っているわけで、これは大きな進化です
また、前作やタイムリープと比べグラフィックが段違いです
まあその分インストール容量や要求スペックも段違いですがw

以上、ほめるの終了w
このゲームの難点はローディングに尽きます
せっかくグラフィックやシナリオをがんばっても、ローディングで不必要に間が開くと、全体として非常にマイナスです
具体例を挙げると、あゆみとドア越しに会話するシーンがあるのですが、
ドアの内と外を切り替えるたびにローディング画面が出ます
場面の切り替え時は仕方ないものの、イベント時位はどうにかしてほしかったです
せっかくのいいシーンが台無しです
wikiにホワイト・ブラックアウト回避パッチがあるのですが、これを使うといかに無駄な処理をしているかがわかります

余談ですが、エンディングテロップで
声優さん⇒エンディングテーマ⇒シナリオ⇒ブランドロゴ
・・・え?これだけ?
業界情報を積極的に調べたりはしないので何とも言えませんが、ヤバさを感じるエンドでした
試しにらぶデスのエンドを見ましたがそこまでひどくなかったです
他の作品や2Dのふた魔女も気になりますが、さすがに押入れ探す気力がないです

総合的には良いゲームとは言えませんが、トゥーンシェード+リアルタイムレンダリングのひとつの形としては評価したいです
目標はクオリティを維持したままシステムを改善することですが、今の状況を予想するに厳しいですかね・・・

続いてタイムリープですが、こちらは3Dである以外は普通の選択型アドベンチャーです
ゲームとしてはらぶデス2よりらぶデスと比べるべきでしょう

とりあえず1周しましたが、シナリオ・システム周りとも並
まあらぶデス2をやった後だと快適すぎますがw
ただらぶデスと比べると、らぶデスは神ゲーだったんだなぁと
2年以上も前にあのクオリティで出してたんですから
らぶデスとタイムリープの発売日を入れ替えても気付かない人は気付かないんじゃないかなw

システム周りでちょっと気になった点が2点
まず表示方法、次のムービーを比べてみてください
らぶデス
タイムリープ
らぶデスの表示方法上手すぎです
タイムリープは表示方法が2Dっぽいです
多分先に出ていれば気にならなかったのでしょうが
あとムービー
せっかくリアルタイムレンダリングを使っているのに、なんでムービー使うかな
ムービーが嫌いというわけではないんです
SQEEZやMay-BeなどのMBS系列のムービーなんかは評価してますし
しかしあのムービーのはさみ方は前後で違和感出まくりです
あとこれ、飛ばし読みできないんですよね
ぼへーっと眺めるかスキップしかない
FFみたく2度目からはスキップ確定な仕様ですw

総合的には普通のえちぃゲーが好きな方は特に違和感なく遊べるのではないかと
ただ、らぶデスをやったことのない方は、らぶデスもプレイすることをオススメします
もう手に入りづらいらしいですが・・・

最後に少しだけTeatimeの姉妹ブランドIllusionの話も
すく〜るめいとで様々な服装を、人工少女3でさらにクオリティを高めたカスタマイズ機能、と着着と進化している感じです
Illusionにはこの路線を維持して欲しいですし、競合ブランドがいないのでどこかががんばらないかなとも思ったり
(2Dならkissとかいますけど)
ただわたしは、ゲーム性もシナリオもないゲームはあまり好きじゃないんですけどねw

おまけな話
比較映像としてらぶデス2も撮ろうとしたのですが、元々重い上にキャプチャーは厳しかったようです
どう撮っても映像にドロップが発生して、音声が遅れていきます
(らぶデス、タイムリープも若干ドロップするため、長時間撮るとズレてきます)
そこで注目しているのは、PCの出力をMonsterXを通して別のPCで表示する方法
成功例もあるので、メインPCをグレードアップしてやってみたいですね

俺、エラッタが修正されたらPhenomで4コアにしようと思うんだ
MonsterXも買ってあって・・・
※ネタの分かる方のみお楽しみ下さいw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タイムリープ、ムービーの時
右クリックでOK!
あるふぁ
2010/05/05 21:00
ちゃうちゃうw
いわゆるセリフを全部聞くのではなく内容を把握したら次へ、みたいなことができないって事
バックログやリピートみたいな取り回しもそう、結局ムービーの仕様ですから
MBS系列はムービーとシステムを切り離しているので、比較すると面白いですよ
W.M(管理人)
URL
2010/05/09 09:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
らぶデス2とタイムリープ Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる