Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS LOST CHILD

<<   作成日時 : 2006/04/02 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん昨日はどうお過ごしでしたか?
エイプリルフールなんで、わたしも何かやろうかなと思ってましたが、まあ仕事だったわけでorz

前置きはさておき、今回はLOST CHILDのお話です
例によって攻略はほかのページに・・・というか基本一本道だし、戦闘の攻略といってもアクション要素が強いので慣れてもらうしかないんですけどね

とはいうものの、わたしはあんまり期待してませんでした
開発が凍結することはゲーム業界に限らず時々ありますが、凍結するということは資金面やら開発口数やらに無理があったってことです
ですから開発再開してもどこか削らなければならないことが多いし、期間が空くとそれだけで以前との齟齬が起きたりします
なにより待たされたことによるユーザーが過度に期待してしまうってのがありますしね

実際やってて不自然なことがちらほらと

○前半と後半で進行速度がぜんぜん違う
ある程度なら急展開とか新展開とか取れなくはないですが
そのため前半退屈で後半あっさりしすぎな感が

○登場人物の扱いがおかしい
このゲームは大雑把に分けると、日常を過ごす前半と真実にせまる後半に分けられますが、後半でも日常の話を時々はさみます
主人公いないのに
それが結構な頻度あるわけですよ
最後の方で意味あるのかと思いきや消化不良感が
あと、主人公とほとんど接点を持たないキャラもいます
それ自体は特に問題ないんですが、こちらは逆にもっと出さないとキャラ立ちません
キャラ的にももう一人の主人公ばりに並列描写しても良かったんじゃないかなぁ

○なぞな部分多すぎ
世界観とか結構大風呂敷広げてると思うんですが、ゲーム内で回収し切れてない
物語収束のための伏線を張ったはいいが、半分は生かせなかったって感じかな
キャラもバックグラウンドの設定はしっかりしてるけど、それが生かされてないような
柘さんなんかは意図して隠している感じがしますけどね

○戦闘が中途半端に多い
回数といのもなくはないですが、主人公以外を使うことがってことです
明らかに仲間として使うことを意識した感じですが、それにしては回数や相手が微妙
例えば文弥なんて雑魚としか戦わせてもらえませんw
話を挟もうとしたのを削って戦闘だけ残したような感じなんですよね

なんか文句ばっかりですが、あえて期待しないように言っているだけで、過度の期待なくやれば、シナリオ・戦闘ともによくできていたと思いますよ

おまけな話
良くできていたと書きましたが、シナリオはかなりマニアックかなと
年齢層考えればそれほど問題ではないですが
むしろ問題なのはある雑魚敵のただの強攻撃がボスを含むほかの攻撃よりも強いってことでしょうか
まともに食らうと一撃で沈むんですけど、ただの強攻撃なのにw
ある意味その辺も玄人向けか?w
(修正くる可能性ありますけど)

もう結構古いゲームですがかなりの、大風呂敷を広げてそれをきちんとまとめたゲームがあります
Ageさんの「化石の歌」
ノベルタイプでありながら、わたし的殿堂入りな数少ないゲームです
後半というか終盤かなり急展開ですが、伏線が生かされていて、しっかりまとまった作りになってました
君が望む永遠やマブラヴは個人的に・・・な感じでしたが
ちなみに言わなくてもいいとは思いますが、ジャンル違うし個人的な主観なんで過度な期待はしないようにw

このゲームのベストキャラは誰がなんと言おうと桃子でしょう
母は強し、あえてこれ以上語りません


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LOST CHILD Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる