Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 峰深き瀬にたゆたう唄 2章

<<   作成日時 : 2006/09/03 07:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、峰深き瀬にたゆたう唄のお話です。
しかし長いタイトルだ、うまい略し方ないかなぁw

そんなわけで今回は2章の話です
例によってネタばれには注意

○前半(エヴィン戦1回目まで)
この章はセフィと探索⇒ミュリと探索⇒一人で探索、を2回行います
でもって前半はその1回目
目的地は地上4Fなのですが、サウリから財宝の迷宮の鍵をもらうイベントがあるので、そっちでレベルとアイテムを先に稼ぐと楽です
特に合成素材の「魔術師の錬液」が結構な割合で入るので、合成アイテムを作っておくとかなり楽になります
で、セフィとの探索でまずきついのは、仕掛け前の吸魂霊かと
物理属性の攻撃が効かず、貫通などで大ダメージを受けます
まあ前回の血の付いた短剣、もしくその改造品の狂信者の小剣があれば、闇属性なので倒せます
最初に投擲でコウモリを落とせるなら何とかなるでしょう
そしてセフィ1回目の最後でネズミいっぱいと戦うことになります
これがExpartのきつい部分で、個々は弱くても大量だと・・・ってニュアンスなんですが、個々の攻撃もムチャクチャ痛いです
勝たなくてもストーリーは進みますが、Exを極めるなら倒さないとね。
目安はセフィの神聖魔法が2以上
はじめに被弾しても気合でフロアかどに移動します
そうすれば囲まれても3撃までしか食らわないので、神聖魔法fが2(HP100回復)でなんとかなります
セフィのおすすめ装備は
パルチザン+魔術師の錬液×2で聖槍ラウクール(修理費高いのに注意)
神官戦士の鎧+魔術師の錬液×2でミスリルメイル

続いてミュリとの探索ですが、ミュリは初期レベルが低く、またすぐにMP枯渇するので、初期は非常に使いづらいと思います
へたに温存するとMP使う間もない場合が多いので、まずランクのために撃てるだけ撃って後は待機って運用でした
ボスも通路に逃げ込めば、別に魔法に頼らずも倒せました(セフィのネズミがきつかったので、レベル上がりすぎたかも)
ミュリのおすすめは
焚き火の絵札、MPが増えてきたら財宝の迷宮で落ちてる闇の絵札

そして一人の探索ですが、下層にいる水精の魔法がイタイ
遠距離から飛んでくる上、Ex仕様で被害大
探索する際は治癒の水を多めに持ち歩きましょう
そしてエヴィン戦
逃げれば話は進むんですけど、せっかくなんで倒しましょう
相手の動きによっては投擲×2と通常攻撃を先に当てられるので、それを目安に
後はLv40程度じゃ強攻撃1発で沈むと思うので、避けることを祈るのみw
おすすめ装備は
血の付いた短剣⇒狂信者の小剣
小刀(下層で拾うか、鍛えた短剣+鉄くず)+魔術師の錬液×2で舞いの小刀(HPを使うが威力大)
皮の胸当て⇒銀の胸当て⇒深紅の胸当て(ここまでいけば上等)

○後半(エヴィン戦2回目)
エヴィンを倒せるなら、セフィやミュリとの探索はあまり苦労しないかと
しいていえば、しっかり戦って熟練度を上げようってことくらい
そして一人の探索ですが、最後にボスとエヴィンの2連戦があります
ボスは近づくと、右手、左手、本体と3撃も食らうためかなりきつく、倒した後も続けざまエヴィン線なのでかなりきついです
わたしの倒し方は
ボスは遠距離から投擲で本体のみ倒す
エヴィン戦はSPだけ闘技石で回復させ、当たらないことを祈ってガチンコ
でした
特にエヴィンは隣接される前にどれだけ投擲を当てられるかが勝利への道かと
この戦闘が終わった時点でちょうどLv50、クラスチェンジできるようになりました


さあ続いて3章だ!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
峰深き瀬にたゆたう唄 2章 Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる