Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 6コアPC組みました

<<   作成日時 : 2011/08/12 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この入用な時期に散財だよ!w
元々いつか組む予定でパーツを細々と買っていたのですが、ケースのSpedoが安く手に入ったのをきっかけに一気に買い揃えました
ちなみに、先にTwitterで呟きましたが、今回の教訓は「面倒でもクリーンインスコしろ」ですw

○構成
・PC1
CPU:Intel i7 980@4.0G
MB:GIGABYTE GA-X58A-UD3R Rev.2.0
メモリ:Patriot Memory PV7312G2000ELK 4Gx3
VGA:GeForce GTX 560 Ti
SSD&HDD:MTRON MSD-SATA3525064 + WD640G*2(RAID1)
電源:Corsair CMPSU-750AX
ケース:Thermaltake SPEDO AP
OS:Vista Ultimate 64bit
その他:MonsterX2
     OWL-BF90SP
     X-Fi Fatal1ty FPS
     BR-816FBS-BK
     CPUクーラーにCorsair CWCH50-1

元々の自作目標は「6コア12スレッドCPUで組む」でした
当初は古くなったINTEL機の更新のつもりでしたが、スペック的に32bitはもったいない&ゲーム利用のためにXPは残しておきたいと思い、ギリギリまで考えてAMD機側を潰す事に
SSD、HDD、OSは流用
64bit専用にMonsterXをX2に
フロントIOドライブが使える構成だったので、X-MeridianからX-Fi Fatal1ty FPSに乗せ換え
簡易水冷のH50は外部から吸気した方が良いと考え、ケースが間仕切りできるのを利用して、上部をリア→フロント、下部をフロント→リアの気流にしています
750AXのケーブルが予想以上に硬かったことと、CPU8ピンが遠くてかなりギリギリだったことを除けば、おおむね予想通りに組み上げられました
ちなみに、ヒートシンクに干渉するため無駄とか言われるPCI-Eの一番上のポートですが、MonX2はきちんと刺さってくれましたw

・PC2
CPU:Intel C2D E6600@3.2G
MB: eVGA nForce 680i SLI 775 A1 Version 122-CK-NF68-A1
メモリ:6400 1Gx2 + 6400 2Gx2
VGA:AMD HD4870 1G
HDD:SeaGate 332Gx4(RAID01) + WD2T
電源:Seasonic M12 SS-600HM
ケース:XClio A380Plus
その他:NEC製のバルクDVD-Rドライブ
     MonsterX
     OWL-BF90SP
     X-Meridian
     CPUクーラーにSI120 + Xinruilian RDL1238S

当時OC前提で組んだこのマシンも早4年、さすがに最近の高負荷ゲーは厳しそうですが、XP+古ゲー用として使用することに
メモリはAMD機から2Gx2持ってきたので、それに伴いOCをやめて800Mhzに、それに合わせてCPUを400*8に
メモリの余りはRAMドライブにでも
ちなみにこの頃のメモリの耐性電圧は2.1Vとかになってたw
HD4870、MonsterX、X-Meridian、SS-600HMもAMD機から移行
HDDは古ゲー保管庫用2THDDを使用、ちなみに先行で買ってたのでVISTAでフォーマット済w
SATAポートの関係でRAIDは組めませんでしたが、モービルラックを使って定期的にバックアップを取れるように
HD4870が金具に引っかかって、PCI-E&PCIポートがスクリューレスにできなかった点を除けば特に苦労なく刷新できました

・退役
Antec NineHundred
ミドル構成では名機で人気もあったケースかと
うちの構成では、ケースを選ぶ基準としてHDDの換装が容易だったり、5インチベイに余裕があったりを求めるため、残念ながら若干力不足だった感が

GIGABYTE ODIN GT 800W
FANが死んでから、外装引っぺがしてFAN換装という強引な方法で使用していましたが、今回を期に退役
個人的には気に入っていたのですが、殆ど取り扱いされなくなってしまったという…
電源直に消費電力や電圧管理を乗せる発想自体は悪くないと思うんだよ

MA-7131DX
個人的にお気に入りの素敵クーラー、ペルチェ素子搭載のクーラーです
冷える人と冷えない人が結構分かれてたんですが、うちの環境では安定して冷えていました、4gamer記事とか取り付け失敗してるんじゃね?と今でも思ってますw
定格とはいえ割と高温になりやすいと言われたPhenom X4 9750を使用していましたが、70℃どころか60℃にも届かない位の冷却率、2度の夏(組み替え時期を考えれば3度)も特に問題なく乗り切りました
ただ775/AM2/939用のため、取り付け環境が限られる(C2D機はサイドFANと干渉、それがなくても換装が面倒)
改造は故障を考えると手に余るし、上記環境で組むことは殆どないだろう、ということで泣く泣く

○新PC動作確認メモ
色々書いてたらひたすら纏まらなくなってしまったので、要約です

・HW関連
構成はこんな感じに
CPU:4008(167*24)
QPI Link:6012(167*18*2)
Uncore:3340(167*20)
mem:2004(167*12)
なお、 GTX 560 Tiは面度なのでそのままw
温度はCoretemp読みで30℃〜72℃、時期を考えれば冷えてる方かな

ボトルネックはUncore Frequency、OCCTが通らない原因は主にこれ(オートでメモリリークを90%まで上げるため)
うちの環境ではprime95で3.6、OCCTで上記が安定の模様(1.3V盛)
Coreは1.3V盛で4G普通に動いてましたが、電圧降下が頻繁に発生していたためVdroop有効(本家と仕様は違うかも)
CPU-Z読みで1.280-1.264V、OCCTでこれ以下には下がらないことを確認できたので決定
メモリはメーカ値付近の1.64V盛、もっと絞っても良かったけど安定優先
QPI Linkは適当でも動くw

・ソフト関連
再設定が面倒なものも多いのでできればこのまま使いたかったけど、青落ち頻発でクリーンインストール判断
まあCPUもVGAもMBもベンダが変わってるしね
再インストールの問題はディスク容量に空きがないこと、原因はwinsxsが20G程つかんでいること
Takeown /f c:\windows\winsxs で権限委譲
cacls c:\windows\winsxs /GRANT administrators:F でフルアクセス
フォーマットしないクリーンインストールの場合、殆どのファイルはそのままだけど、PC名やユーザーは再構築するため、ユーザーフォルダ配下に置かれるゲームのセーブとかデスクトップにメモを置いてる人とかはwindowsoldから復旧すること
でないと泣きを見ます、わたしみたいにw APP配下のセーブデータとかは退避してたけどね
raidはコントローラが変わっているためパーティションが再構築される模様、raid1なんだから普通にマスターとリンクしてくれるだけでいいのに・・・
仕方ないので、データを一度2Tディスクに移して、raid構成した後切り戻し、500G近くあったので時間がかかる
上記を試行錯誤しながらやっていたため、結局まともに動くようになったのは36時間後でした
仕事だったら確実にクレーム来るわw

・おまけ
新PC組んだんならTERAがまともに動くか試して欲しいと言われて、ちょこっとやってみた
インスコ27Gとかふざけてるのかと思ったけどw
現在はチュートリアル島を抜けて大陸の町をうろついてるところ
現在の印象は、グラフィックは綺麗だけどゲームとしてはイマイチ
基本的にお使いゲー、戦闘はクラスや装備依存で個性が付け辛い(脳筋魔術師とかDEFプリとか作る人なのでw)
TwitterではMoEを挙げたけど、たぶん一番近いのはsacred2、といってもsacred2は育成方法で大分個性出るけど
肝心の処理は、拍子抜けなくらい問題なし、島脱出後の町が若干重かったけど、人数が多いのが原因な感じ
ちなみに、直前までたむたむやってたせいもあって、エリーンにそれほど魅力を感じなかったりするw


そんな感じで完成した新PC
しかし何より問題なのは、12スレッド張り付きや12Gフルに使用するソフトがベンチ位しかないってことだw
ま、まあこれからだよこれからw
色々あったけど、やっぱり組むのは楽しかったしね
何で○○動かさないんだよとか、××試してよとかあったらどうぞお気軽に
約束はできませんが試してみるかも
なお、ここよりTwitterに飛ばしてくれた方が反応早いです

おまけな話
自分の趣味全開で980を選んでますが、今人に勧めるならSandy一択ですね
普通にゲームをするなら、HT切りの4コアで十分だと思うし
今回ボトルネックになったUncore等に縛られず、より簡単にcore限界を探れるようになってますし、コア単体の性能は上がっているし、何より安いw
ただOCはPCI-Eとクロックが連動するようになったせいで、ほぼ倍率調整しかない模様
Hなマザーはいけません!ってのはそれが理由w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6コアPC組みました Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる