Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 失われた未来を求めて

<<   作成日時 : 2011/02/06 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、サクっと2日で終わった「失われた未来を求めて」ですがw
わたしの総合評価は「悪くないけど小粒」なんですが、時間改変ものとしてはそれなりに楽しめたのと、折角なのでわたしの時間改変の見解を放出しておこうと
わたしの見解なので、勘違いや読解力不足もあるでしょうから、ツッコミ等も大歓迎です
なお、今回はいつものように全体を纏めるのではなく、プレイ順に流してみます
あと、シュタインズゲートとドラゴンボールのネタバレも含むので、ご容赦下さい

○佳織編
物語の始まりであり、様々な伏線が仕込まれています
というか、最初の段階で「辿り着く結末」を見せているのが面白い
つまり、佳織を助けるためにゆいが作られる、佳織が助かればゆいの存在自体が必要なくなる
この矛盾をどう解消するのか、掴みとしては中々にうまいと思います
このルートでの疑問点は、佳織と排他のゆいはどこへ行ったのか

○愛理編
前回と同じ時間をたどりつつ、変化を認識するルート
そして疑問点がボロボロでたルートでもあります
他の2つと違い世界規模で起きている眠り病と物語の関連性が(現時点で)見えない
未来の愛理が登場し、変化を観測している⇒別の時間軸の愛理が干渉できている
事故後、ゆいがスリープモードに入る描写がある⇒前回との矛盾
後々解決するものもありますが、この時点での疑問ということで

○凪沙編
ゆいの身体能力をアップデートすることで対処にさらなる変化を与えるルート
そして残念ながら物語全体としては一番意味のないルート・・・
単体で見れば1ルートとして問題はないのですが、愛理ルートを経由しているため、変化に乏しく進展した感じが薄いのが原因でしょう
また凪沙は上記2人と比べて物語そのものの関連性が薄いのも影響か
シャッチョウさん一人勝ちな気がするぜw

○ゆい編⇒奏編
ゆいの感情・判断能力がさらに発達し、一部を除いた受け答えがかなり佳織編に近くなっています
そして、だからこそ、奏と恋に落ちるルート
物語としては転に当たり、愛理編の疑問点一つ解消と、新たな疑問の発生となっています
愛理が時間軸に干渉できる理由は、別の時間軸に飛んでいるから
「過去への扉」は同一時間軸ではなく別の時間軸に飛ばせる
そして同一時間軸に飛ばした場合、存在矛盾からパラドックス発生⇒昔の奏の消失
これは過去への扉という名称と、シュタインズゲートを先にやっていたことによるミスリードでしたね
Twitterで少し触れていますが、改変前が存在できないシュタインズゲートより、トランクスの来訪によりゴクウ生存セル討伐の時間軸を作りつつ、自分の時間軸においてもセルを倒すことを両立していたドラゴンボールが近いかなと
ただ、そう考えるとこのルートでゆいが存在できない理由が説明できないという新たな疑問点が
詳しくは後ほど纏めようと思います

○グランドルート
奏と恋に落ちたゆいの視点での佳織編
これによって佳織編でのゆいの態度に繫がりました
そして3つの問題の回答も含みます
事故多発はヒントもあってほぼ予想通り、幽霊は原因は予想できたが内容は分からなかった、そして眠り病は後ほど
このルートは佳織編の成功・失敗にグランドエンドが加わっていますが、他と大きく違う点はどの結末でもゆいが消失している点
それによってアップデートできていたゆいが消失⇒佳織編のゆいが誕生という辻褄は合ったものの、ゆいが存在できない理由が分からないという問題が更に深まってしまいました

○残った疑問点と推測
・「統合」の具体的な内容
多くの微細な未来は大きな流れの1本に統合されていく
本編でいえば「佳織が事故に逢いゆいが誕生」「佳織が事故に遭わずゆいは生まれない」「佳織が事故に遭わずかつゆい誕生」
これはシュタインズゲートにおける世界線と似たような概念ですね
しかし統合の際に他の時間軸の影響を受けている描写があります
具体的にはゆい編においてゆいが存在しない時間軸なのに記憶がある、逆にグランドルートでゆいの記憶が消失している
考えるに、各々の時間軸は独立しているわけではなく、互いに干渉しつつ成立していると思われます
まあそういう並列時間概念もありかな、といった程度の話ですが

・ゆいの消失の法則性
先のドラゴンボールの例でいえば、ゴクウ生存セル討伐ではタイムマシンに乗ってくるトランクスは存在できないことになります
そうする根本原因が消失しているので
しかしトランクスは消失しない、何故なら別の時間軸から来ているわけですから、その時間軸の未来には影響を受けないから
ゆいに当てはめるのであれば、その時間軸でゆいが誕生せずとも、誕生する時間軸から来ているのだから影響を受けないはず、となります
強引に解釈すると、ゆいを送る必要がない(と解釈される)時間軸であると考えると辻褄が合います
そう考えると、これまた強引ですがアナザーや佳織編でのゆい消失も説明できます
アナザーでは佳織は事故に遭わないので、この時間軸にゆいを送る理由がない
仮に将来奏と愛理がゆい素体を作る研究者になるとしても、それは影響を及ぼさない
佳織編では他のルートのように因果を断ち切るためにゆいを作る(アップデートする)のではなく、純粋に佳織の移植素体を作ろうとして失敗した結果ゆい(オリジナル素体)が誕生しています
つまり佳織編においては事故に遭った際にもゆいが存在する必要のない時間軸となります
逆に他のルートでは、佳織の素体を作る事ではなくゆいをアップデートし送る事が目的となっているので、ゆいの存在は必要になります
そして挫折ルートでは、素体作りに失敗し運命を受け入れる事が確定した時点で、ゆいの存在が必要ない時間軸が確定、といった具合
わざと言わせたのか思いつかなかったのかは分かりませんが、消失理由に関しては練りが甘いぜ(キリッ、と言ってみるw

・愛理とAIユニット
まあこれは直接描写が無いとはいえ、未来の愛理が干渉したのでしょう
エレベータの細工やゆいの住居も同様ですかね

・眠り病
これに関しては最後まで微妙でした
一応タイムジャンプの際の波長が脳波と干渉して精神だけ未来に飛んでしまうという説明がなされていますが、この問題は世界規模で発生してるんですよね
タイムジャンプが干渉するのだから
1:愛理以外にも過去への扉を発見して使用した形跡
2:バタフライエフェクト
どちらにせよ他の2つより練りが甘いかなぁ
幽霊の理由が残像なのもちょっと強引だけどw(予想は単純にゆいが仕込みを行っていたと思っていました)

○因果律の話
結論から言うと、わたしは因果律矛盾の観点から時間改変は否定派だったりします
さて、われめてにしろシュタゲにしろ、改変前については殆ど言及されないんですよね
例えば、アナザーを「ゆいは来ず佳織は事故に遭わない時間軸」とするならゆいの消失は説明が付きますが、「ゆいの干渉(バタフライエフェクトもあるので直接干渉だけとは限らない)によって佳織は事故に遭わない時間軸」であるならゆいが消失してしまったら「ゆいは来ず佳織は事故に遭う時間軸」に揺り戻らなければ矛盾してしまいます
シュタゲはこの矛盾を、因果律が矛盾を発生させないように辻褄を合わせるというアクロバットな解釈になっています
うろ覚えですが、タイムリープの際に「急に立ち上がってケータイ耳に当ててどうしたん?」みたいなセリフが記憶にあります
先のゆい消失の法則性は、そういう矛盾は「初めから無かった」というのを拡大解釈したものが元になっています
また、トランクスのように他の時間軸からの干渉は存在矛盾が起きないので、「ゴクウが心臓病になる時間軸を変えた」のではなく「ゴクウが心臓病になるが、別時間軸のトランクスが薬を持ってくる時間軸」
つまり、時間軸を変えるのではなく、元々干渉があることが前提の時間軸だったという解釈
これが過去改変の否定理由、もっと言えば改変された事象も含めてひとつの流れであるという考え方です

○総評
色々余計なこと喋ってた気がしますが、総評は最初に述べた通り、悪くないけど小粒な印象でした
時間軸変化における差異を楽しめる方には向いていると思いますが、似たような展開を数度読まされるわけで、飛ばせない共通ルートを見せられているように感じたり、水増しに感じる方も少なからず居そうです
個人的にはこの手の手法はデバッグが大変なので、労力的にはオーソドックスな他のゲームとは比べられないと思っていますが、構造上期間が短いのもあって小粒な印象が拭えませんでした
CG枚数的にもえちぃ的にもミドルプライスと言うにはちょっとかわいそうなのですが、印象って難しいですね・・・

なお重ねて申し上げますが、これはわたしの解釈であって開発者の意図とは違っていることも十分考えられます
場合によってはVFBなどで語られたりするでしょうから、その時に勘違いとかが露呈するわけですw

おまけな話
シュタゲの用語に統一して書いたら面白そうとか画策したんですが、労力が上昇する上にカオスな内容がさらに酷くなりそうだったので、早々と断念しましたとさw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
失われた未来を求めて Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる