Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 忍流

<<   作成日時 : 2009/12/23 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

わたし的ゲームラッシュの最後、忍流です

この記事を書く前にちょこっと他の方の感想などを見てみたのですが、シビアな意見が多い
わたし的には当たりの部類なんだけど、みんな厳しいなぁw
まあバグはもうちょっとがんばりましょう
早速パッチが出ているので、まだ適用されて無い方は是非に

なお、現在100ターン目
全土の半分ほどを久留滝家が制圧中

まず起動するとえらい長い注意書きが出ますw
まあ今のご時勢を考えると、自衛は必要だと思いますけどね
アリスのゲームは注意書きないけど(いいのか?w)

○バランスは大味ながら絶妙
キャラのゲーム全般にいえることですが、序盤は人数も少なくやれることが少ないため、かなり運が絡みます
しかしそこを抜ければ(ホタル加入&5人を超えた辺り)から、情報収集,依頼任務,イベント等々、忙しくなっていきます
そして全国統一を本格的に目指す辺りで化けます
必ずしも望んだ情報が入るわけではない
必ずしも支援した大名がこちらの思惑通りに行動してくれるわけではない
イベントを除いて敵対忍衆を直接的に潰せるわけではない
まどろっこしく感じる方もいるでしょうが、この裏方作業で操ってる感が非常に楽しい
望みどおりの結果になった時の達成感はかなりのものです

○イベントは豊富
100ターンのうちイベントが発生しなかったターンはなかったです
毎回小さなイベントが挟まれます
様々な条件の単発イベントを大量に詰め込んでいるのがキャラのゲームのいいところだと思うのです
難点を言えば2周目以降うざくなるかも

○残念だったところ
最初に述べましたが、バグは割と致命的なもののようなので、潰して欲しかったですね
バグ潰しの大変さは多少は分かっているつもりですが

依頼数や情報が多すぎる
それ自体は問題ないのですが、ソート機能が充実してるとはいえないため、探すのがえらい苦労します
例えばチェックした大名や忍衆を優先表示とか、あるいは一括表示ではなくクリックした国の情報を表示とかがあれば
「○○調査っていうけど、○○ってどこだっけ?」みたいなことが結構あるので

育成はイマイチ
結局任務達成率はレベルがモノをいうのと、ユニークキャラの性能が非常に高いので、特に1周目は無理して卵育成する必要は無いです
最強ユニット作成は2周目以降の趣味のレベルかと

巫女さん出して欲しかった
折角の和風ゲーなので、ファンタジーな要素は無くとも、神兵僧兵みたいな感じで出てくれれば(そこまで行ってないだけかも知れないけど)
宗教と戦争って結構密接な関係あるしね

○小ネタ色々
ホタルさん最強伝説
序盤に入るユニークキャラで、初期レベルは低めなものの能力は高めでまとまっている
影虎さんのいう、1位は取れなくても、全ての分野で1桁が狙える万能キャラ、料理も上手のようですw
なにより初期レベルが低いことが逆にメリットになっており、レベル上げで能力や忍Pを上げやすい
絶を覚えられれば後は高速任務達成者に

桜姫暗殺計画
イベント関連はあるものの、それ以外は諸国と同じ扱いなため、調査によっては暗殺も出てきますw
高確率のユニットを突っ込んでも失敗しますが(さすがに無理かw)
でも他大名で天下統一も出来るみたいなので、試してみるのもありだなぁ

うちのコロ
汎用ユニットの忍犬ですw
忍犬なのに探索のほかに交渉や育成もお手の物というステキユニットw
陶芸や店運営まで出来ちゃいますw

洞窟探索
忍者だけのパーティーは厳しいです
前衛にはサムライを
ちょwネタがw

○ちょっとだけ攻略
序盤は金欠になりやすいので、安定収入のある施設を作るのがいいです
序盤で攻められることは殆どないですし
1人を収入施設、1人を情報収集(序盤は無料ので十分)、1人を卵探索と登用
人数が増えるまでは、これでかなり安定です
なお、収入のある依頼はえり好みしないこと
支持する大名や潰す忍衆を考えるのは、運用が軌道に乗る中盤以降でいいでしょう

里の防衛は射出機が優秀
毎ターン自動でダメージを与えるため、施設に隣接する形で作成しておくと、壊される前に倒せることがままあります
無人里も面白いかもw

温泉は地味ながら効果が高い
序盤は任務失敗=運営難になるため、セーブ&ロードすることが多いですが、人数が増えてくると重要任務以外の失敗はいちいち構っていられなくなってきます(10件あれば1〜2件は失敗するものです)
ですが、死亡や怪我によって動かせる人数が減ると、予定していた行動が取れなくなってしまうことがあります
死亡はどうしようもないですが、怪我に関しては温泉によってかなり楽になります
特に怪我の多い潜入任務系(金品や情報の強奪)では復帰が早まるのは非常に楽になります
もちろん被害が出なくなるまでセーブ&ロードする場合は必要ないですが


総評として、問題点はあるものの、個人的には総じて楽しいゲームです
少なくとも今回の3作の中で一番やる気が出てますw(他2作が特殊なのもあるのですがw)
とりあえず1周目は久留滝家天下統一を目指します
姫かわいいよ姫w(立場上姫じゃなくて当主だと思うけどねw)
照れ水蓮も捨て難いがw

12/24 追記
とりあえずクリアしたので、少々追記
クリアターンは130、ランクはB
システン軍関連のイベントが長めだったため、ちょっと時間が掛かりました
シルヴィイベントすっ飛ばして一気に制圧しちゃったのはご愛嬌w
その後イベント埋めのために全国制覇せずちまちまやっていましたが、徐々にクリアランクが下がっていっているので、ターン数とお金(里の施設)辺りがランク基準かな
長いって感想の方もいらっしゃいましたが、グリンスヴァールが300、ウィザクラが4*12*3=144なので、ターン的にはそれほどでも
130程度じゃイベント半分も埋まらないのと、毎ターン何かしら起きるのが面倒なのかな(わたしは好きなんだけど)
あと言い忘れてたので、今回もおまけにムービーは無いみたい
もう作らないのかな・・・

○里について補足
クリアの段階では他の忍衆が攻めてくることはあまり無く、強さも大した事無かったのですが、夜月が攻めてくるとかなりきつく
夜月強いよ
対応策としては、水蓮配置、コレ最強w
他にも戦闘上昇系スキル持ちを配置してみるとか、移動低下系設備(ヘタな攻撃系罠より有用)、追加資金投入などすると安定度が増します

防衛にもリターンが欲しいという意見がありましたが
防衛ってのは本来リターンが無いものだから、限られた予算の中で最大限の効果が出るように考えるんだよ
たとえ堅牢なシステムを考案しても、導入や維持に莫大な金額が掛かれば、採用なんかしてくれません
というのがIT系セキュ関係者の意見ですw
ただ、せっかく他の忍者を倒してるんだから、篭絡や情報奪取みたいなのはあっても良かったかな

○忍衆制圧
大名支援は本文で書いたとおり割と良かったと思ってるのですが、忍衆制圧は(恐らく)火夜フラグに関連していると思われますが、長探索(8ターン)+壊滅(1ターン)以外に手が無く、ただでさえ望みの情報が入るか分からないのに時間が掛かります
そして、苦労する割に夜月壊滅で終了ってなんだかな

○他の大名で全国制覇
イベント的に久留滝以外での制覇は無いかも知れない
いや、クリア回想のところが1つ空いてるから、やってはみますが

○ちょっと真面目なはなし
例の件ですがw
言ってる事はまあ正しいのですが、根本的なところが間違っていると思います
言われなくとも一般ユーザーの多くは、外で堂々とすることを主張しているわけではなく、ごく限られたプライベートのみで許されていると理解しています
それをあたかも外でやってるorやるようになる、という感じで目立たせてるのは全然関係ない人達でしょう
しかも、何もかもすっ飛ばしていきなり「犯罪者」扱いですから、そりゃ自衛のために声上げますって

黙って耐えるというのも間違いで、具体例を挙げると
 片親しかいないいじめられっ子に、いじめっ子が教室中に聞こえる声で「こいつ、親父いないんだぜ」
 取り巻きはいじめっ子に従って一緒に煽る
 その他のクラスメートは巻き込まれたくないので、遠巻きに見ているだけ(助けを求めても無駄な状態)
まさにこんな状態なんですが、黙って耐えて解決するでしょうか?
しかも学校に行かないと.か、転校するなんて手段も取れないわけで
この対処法は、いじめ問題も取り扱うアッチの方々が詳しいに違いないw

面白おかしく作ってる辺り、ある程度分かってやってると思っていますが
ただまあ、ネタにし過ぎw

1/15 追記
今更ですが、誤解を招く部分があるので追記
巫女:でましたw
ただ1シーンのみ、寂しい・・・

姫:久留滝が外部に名乗るときの決まり、みたいな説明がありました
ちょっと強引だけど、きちんとゲーム内で矛盾が潰されてるのは素晴らしいです

おまけな話
その昔、スーファミに伊忍道というゲームがありました(販売はコーエー、9801,MSXでも出してるようです)
信長に里を滅ぼされた伊賀忍が全国で修行し、仲間を集め、敵を討つというゲームですが
大名に取り入り、信頼を得て、信長領土に攻め込ませるというフェイズがあります
これをちょっと思い出しました
まあ該当大名のところに入り浸れば信頼度は上がっていきますし、不利な戦も落雷ひとつで形勢逆転ってステキニンジャでしたがw
ついでに信長も(ランダムだけど)妖術師になるという、色んな意味でネタなゲームでしたw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忍流 Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる