Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS エロ医3D

<<   作成日時 : 2008/05/11 02:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あまり好きではない陵辱系のゲームなのですが、らぶデス・らぶデス2・タイムりープとの比較に買ってきました
こういう無駄遣いするから万年金欠なんですけど(^^;

前回の記事
http://wmro.at.webry.info/200801/article_2.html

まずはらぶデス・タイムリープとの比較から
これは動画を見てもらうのが早いでしょう
 タイムリープ
 らぶデス
 エロ医3D
タイムリープは2Dのようにキャラの差し替え
らぶデスは主人公の視点が移動する方式になっています
そしてエロ医3Dおよびらぶデス2は画面外からキャラが歩いてきます
表現方法としては、更なる進化です
また最後のほうでUnZioによる視点変更も入れてみました
らぶデス・タイムリープは通常場面とイベント場面で分けていますが、らぶデス2・エロ医3Dは立ち絵とイベントの差をなくしています
動画の移行以外にストーリーイベントとしての(えちぃを含む)場面も存在しますが、通常場面と同じ部屋・同じキャラで、視点変更を駆使して見せるようになっています

続いてらぶデス2との比較ですが
とにかく軽い!
不必要なところでローディングをはさむのは残念ながら直っていませんでしたが、とにかくロードが早くなっています
また動作自体も軽くなっており、30フレーム程度に落ちますがキャプチャーにも耐えられるようになりました
代わりに削ったと思われる点は
 各部屋・場所ごとに完全に分けた
 一度に出るキャラの数を抑えた
 えちぃの場所を固定化した
等でしょうか
個人的には軽さと引き換えならば大した問題ではありません
あえて言いますが
この軽さでらぶデス2を出してたら、まさに神ゲー再来だった
今後の課題としては
 不必要なローディングを極力なくす
 せっかくリアルタイムなのだから、主人公が上を向く・振り返るなどの表現も入れてみる
などでしょうか

とまあ、システム面は褒めまくっていますが、シナリオは正直ションボリです
この手のゲームはあまり好きではないという色眼鏡もありますが、色々なシチュエーションでするだけというか・・・
抜きゲーとしては優秀かも知れないけど

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エロ医3D Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる