Gamer's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンシング・クレイジーズ

<<   作成日時 : 2005/10/10 15:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週更新をすっかり忘れてましたorz
今週ももう月曜だし・・・だめだめですね
次こそは・・・と思ってはいますが今週も忙しいんだよね
無理のない程度に続けるつもりなんで気長に見てくれるとありがたいです

んで本題

ダンシング・クレイジーズ(ソフトハウスキャラ)



何気に処女作から全部やってたりします
"ゲーム"を作るいいメーカーだと思ってますんでやったことない方はぜひw
んで、いつもどおり攻略はしないので攻略目当ての方は他を探してくださいね

今回結構周りに"ボリューム不足"と言われています
かくいうわたしもボリューム不足と感じたんですが、実際のテキスト量考えるとそんなに不足してないんですよ
むしろへたな他のゲームより多いくらい
では何故ボリューム不足と感じるのか
このゲーム、戦闘にあまり意味がないんですよね

過去作品を例に挙げると
南国ドミニオンは限定空間という設定もあってか行動のほとんどに影響が出ていた(意味ないのももちろんあるけど)
巣作りドラゴンは戦闘ではなく巣作りがメインでそれによってイベントが起きたりしていた
レベル・ジャスティスや今回の前作品に当たる真昼に踊る犯罪者は戦闘後イベントが結構あった(えちぃシーンの有無にかかわらず)

それと比べるとダンシング・クレイジーズは通常戦闘に意味はなく、お金も装備を整える等にしか使わずイベントに関係しない
一応戦闘によって変わるパラメータも存在するが関連イベントがあまりにも少ない
なにより戦闘が各キャラのイベントとなんら関係しない
これらがボリューム不足と感じる原因かと
あと上記と関連しますが不特定キャラ(いわゆるヒロイン以外)とのイベントがほとんどなかったり、メインヒロインなはずのリンテール関連のイベントが少ないのもそれに拍車をかけているかと

今回はそういう方向性でというのがあったのかも知れませんが、主人公の性癖を考えると入れられなかったと考えるのが妥当かな
おまけシナリオにそれに近いものがかなりあったし
大人の事情ってやつかとは思いますが次回作はがんばってほしいです
あ、今回のダンシング・クレイジーズがダメダメな出来ってわけじゃないですからね
問題点はあれどかなり楽しめましたよ

おまけな話
逆に不特定キャライベントが異常に多かったのがアルフレッド学園
女生徒・先生の汎用シーンを除いても各部活、生徒会等々凶悪な数でした
その分1イベント当たりのボリュームは少なめでしたが
わたしのお気に入りゲームの1つですw

株運用なんてのがありますが株価が上がってもなかなか買値<売値にならず
掲示板でも話題の上がらない死に要素に(イベントはありますけど)
株のみで100億超えとか楽しそうだったんだけどなぁ

真昼キャラは洒落にならない強さだったのに対しうえはぁす2人組は今ひとつ
人気の差か?
ほんとにゲストって扱いでした(ある意味正しい扱い)
つかうえはぁすやったことある人ってどれくらいだろう?w

ここ最近パロディムービーがついてるんですが今回もはじけてますw
DVDのomkフォルダに入ってますんでぜひ一度見ましょう
欲を言えばフルコーラス分がんばってほしかったかな


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダンシング・クレイジーズ Gamer's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる